四条烏丸 愛歯科医院 | 顕微鏡歯科 予防歯科 矯正歯科 口臭外来 CT | 院長ブログ

愛歯科医院・院長のブログです

*

ダイレクトボンディングによるすきっ歯治療の特徴、メリットとデメリットについて

   

ダイレクトボンディングによるすきっ歯治療の特徴、メリットとデメリットについて解説します。

愛歯科医院のサイトで、「”すきっ歯”を治す6つの治療方法」というページを公開しています。
ここでは、すきっ歯を治す方法として、以下の方法をとりあげています。

    1.ダイレクトボンディング(ダイレクトハイブリッド)
    2.ラミネートベニア(スーパーエナメル)
    3.クラウン(かぶせ)
    4.ワイヤー矯正
    5.マウスピース矯正
    6.全顎矯正や包括的歯科治療

この中で実際に多く選ばれているのは、現状ではダイレクトボンディングです。
実際のカウンセリングの場面では、ある一つの治療法を強くすすめるといったことを私はしていません。
それぞれのメリットとデメリットをすべてお話して、最終的には患者さんご自身に決めていただいています。

ダイレクトボンディングによるすきっ歯治療のメリット

ダイレクトボンディングのメリットは、早いことと安いことです。あくまでも他の方法と比べてのお話ですが。

早いといっても、初回で行うことはしていません。
愛歯科医院では、きちんとしたカウンセリングを行い、その上で前歯だけでなく奥歯の具合はどうか、歯ぐきの状態はどうか、など総合的に診せていただくことを基本方針にしています。
「とりあえず一回目の診察でダイレクトボンディングをやってくれ」というご希望には添えません。ご了承ください。
矯正など、他の方法に比べるとやはり早いですね。
施術当日には、すきっ歯が解消されてお帰りいただくことになります。

ダイレクトボンディングによるすきっ歯治療のデメリット

歯が太くなる

ダイレクトボンディングにしてもスーパーエナメルにしても、歯のすき間に対して「足す」ことですき間を埋めることには変わりがありません。
ということは、見栄えとして「歯が太くなる」ことになります。

歯の長さ(タテ)と幅(ヨコ)のバランスでイメージが決まります。

タテとヨコ

すき間を埋めるために太くなった歯についてどのように思うか、これは主観が入りますので、見る人ごとに違いがあります。
例えば以前ご紹介したこのケースでも、やはり歯は太くなっています。
このケースに関しては、患者さんも私も、違和感をおぼえずに施術を終えることができました。

DB150829

過去には痛い経験をしたことがあります。ダイレクトボンディングを行い、幅が広がった歯を見て、患者さんが「こんなはずじゃなかった」とおっしゃったのです。
その後、結果的には施術したダイレクトボンディングをすべて除去しました。

それ以後は、実際の施術に入る前に、すぐに取り外せるような形でシミュレーションを行い、確認してもらうようにしています。
このシミュレーションも実際にお口の中で行います。コンピュータの画面上で、歯の写真をもとにシミュレーションを行うこともできますが、それではいまいち実感がわきません。
ご自身の歯の上でシミュレーションを行い、手鏡で確認してもらって、そしてご自身のスマホで自撮りしてもらいます。
そこまでした上でOKであれば、施術の予定を組むようにしています。

歯の色は変えられない

「何らかの施術をするなら、同時に歯をもっと白くしたい」と思われる方もいらっしゃいます。
しかしながら、ダイレクトボンディングでは歯の色を変えることはできません。
ダイレクトボンディングで目指すのは、あくまでも「自然感」です。
歯を今よりも白くしたいとお考えながら、ダイレクトボンディングの前にホワイトニングを行うか、スーパーエナメルなどのセラミック治療を行うことを検討しましょう。
このページでお目にかけたこちらのケースでは、「いまの自然な歯の色がいい」ということで、ホワイトニングなどは行わずにダイレクトボンディングだけを施術しました。

歯の傾きや歯並びのズレは変えられない

正面から見ると分かりにくいのですが、上から(先端方向から)観察すると、歯の並び(ズレ)がダイレクトボンディングでは改善できていないことがお分かりいただけると思います。
上から見て

歯並びの解消(正確に言うと歯軸のズレや捻転の解消)をダイレクトボンディングに期待することはできません。
出っ歯を引っ込めたいとか、歯と歯の段差を解消したい、ということを主眼におくのであれば、矯正治療を検討してみましょう。

プラークコントロール(セルフケア)は難しくなる

実は、すき間が空いている方が汚れはたまりにくいのです。
汚れがたまりにくいということは、むし歯や歯周病になるリスクが低いということになりますね。
人工的にすき間を埋めるということは、プラークコントロール(セルフケア)が難しくなるということでもあります。
そのため愛歯科医院では、プラークコントロールが不十分なケースや、歯ぐきが歯肉炎・歯周炎で腫れている状態でののダイレクトボンディングは、いっさい行っておりません。

概略ではありますが、実際のカウンセリングの場面でお話することをまとめてみました。
ダイレクトボンディングによるすきっ歯治療をお考えの方には、ご一読いただきたいと思います。

京都市中京区 四条烏丸の顕微鏡歯科 愛歯科医院 院長 金明善


 - すきっ歯, ダイレクトボンディング ,

  関連記事

160712direct
すきっ歯治療解説・ダイレクトボンディング編・2016年7月

みなさん、こんにちは。 京都市中京区 愛歯科医院の院長、金です。 7月に入り、京 …

すきっ歯治療・ダイレクトボンディング
すきっ歯治療解説・ダイレクトボンディング編・2016年3月

みなさんこんにちは。京都市中京区 愛歯科医院 院長の金です。 本日は、「すきっ歯 …

170408のダイレクト
ダイレクトボンディングによるすきっ歯の処置・170408

ダイレクトボンディングによるすきっ歯(正中離解)の処置を行いました。

臼歯ダイレクトの一例161121
インレーが減って、ダイレクトボンディングが増えています(2016年11月21日)

ここさいきん、愛歯科医院ではインレー・アンレーという治療が減り、かわりにダイレク …

日本歯科評論2016年8月号
治療例が専門家向け雑誌に掲載されました

「日本歯科評論」という雑誌に、愛歯科医院での治療例が掲載されました。 雑誌とはい …

150826DB
すきっ歯治療解説・ダイレクトボンディング編・2015年8月その2

みなさまこんにちは。京都市 中京区 愛歯科医院の院長、金明善です。 本日は、ダイ …

上顎
左側の処置が終わりました

精密むし歯治療による左側の歯の処置を終えました

ラバー170424
今日のラバーダム(2017年4月24日)

下顎の歯の「ブラックトライアングル」に対して、ダイレクトボンディングで対応しました。処置時の事前準備としてのラバーダムについて。

170328direct
すきっ歯治療・ダイレクトボンディング編・2017年3月

ダイレクトボンディングによるすきっ歯の治療例をご紹介します。2017年3月のケース。

マウスピース矯正
マウスピース矯正による「すきっ歯」の治療例

愛歯科医院で行った、すきっ歯に対するマウスピース矯正での治療例をご覧に入れます。 …