四条烏丸 愛歯科医院 | 顕微鏡歯科 予防歯科 矯正歯科 口臭外来 CT | 院長ブログ

愛歯科医院・院長のブログです

*

黒いラバーダム

   

「黒い○○」というと、みなさん何を連想されますか?

私は世代的に、やはり「黒い三連星」が思い浮かびます。ガイア、オルテガ、マッシュのジェットストリームアタックですね。

まぁそれはともかく、このたび新しく「黒いラバーダムシート」というのを導入しまして、本日はじめて使ってみました。

黒いラバーダム

いつもは青のラバーダムシートを多く使っています。たまに紫のノンラテックスを使います。

色が黒いので、装着するときに少し見づらかったかな、と感じました。
装着が完了したら、歯の白さとのコントラストが強くなるので、患部を見やすくなります。
ただ、そのコントラストの強さゆえ、マイクロスコープ(顕微鏡)の内蔵カメラはとまどってしまうようです。

京都市中京区 四条烏丸の顕微鏡歯科 愛歯科医院 院長 金明善


 - 雑記, 顕微鏡歯科 ,

  関連記事

dairectbonding161228
2016年の診療は終了いたしました

12月28日をもちまして、愛歯科医院の2016年の診療も終了いたしました。 年内 …

歯根破折
抜歯にいたる原因の一つ、歯根破折

歯の根が割れてしまった場合、やむなく抜歯となるケースが多いです。割れた歯を接着して再植、という治療法もありますし、当院でも行ったことがありますが、すべてのケースで可能な治療法ではありません。

テーブルクリニック
日本顕微鏡歯科学会・第12回学術大会

2015年4月18日から19日にかけて開催された、日本顕微鏡歯科学会の学術大会に …

御手洗井
手洗水町という地名

みなさまこんにちは。京都市 中京区 愛歯科医院の院長、金明善です。 目次1 手洗 …

故障したMac Book Airが帰ってきました

ノートパソコンに飲み物をこぼした経験、おありですか? 私は今までほとんどなかった …

170509ma15
顕微鏡歯科の特質

顕微鏡歯科診療(マイクロスコープ)の特質について、少し解説します。

日本歯科評論2016年8月号
治療例が専門家向け雑誌に掲載されました

「日本歯科評論」という雑誌に、愛歯科医院での治療例が掲載されました。 雑誌とはい …

MTAで歯髄を保護
歯髄を温存した精密むし歯治療の一例・170727

深いむし歯でしたが歯髄(歯の神経)を温存しながら治療を終えることができました。

マイクロスコープノート
連休明けの初日(2017-05-08)

ゴールデンウィークの連休があけて、本日より日常診療です。今日も顕微鏡pd歯科診療を実践しました。

待合室の本棚を大きくしました!

このたび愛歯科医院では、待合室の本棚を以前より大きくしました。 従来比約3倍です …